fc2ブログ

FC2ブログ→ワードプレスへ引っ越し

2008年からこちらで書いていたブログ。

時代の流れでワードプレスへ引っ越しすることになりました。

macozy忘備録的ブログ+日記的記録

記事は全て引っ越し完了しました。(めんどかった…)

これからも自分のペースでゆっくり書いていこうと思います。

しばらくはコチラの記事も削除せずに置いておきますが、
半年をめどに削除することになると思います。

amazonアフィリエイト画像リンク作成はやっぱり終了。。。

12月31日
おおみそか。

ふとamazonのページを開いてみると、
アソシエイト・ツールバーから、
「画像 テキストと画像」が消えていました。。。
ツールバー02

11月30日で提供終了するとのアナウンスから、
何故かしばらく使えていたので、
もしかしたらそのまま使い続けれると思っていたのですが、
こうなったらもう無理っぽいですね。

なんかめんどくさい正規の方法を使えば一応画像付きのリンクは作れるようですので、
それがなるべく簡単に作れる方法がネットに公開されるのを待ちます。

でもそもそも、なぜこんな便利なものを廃止するのでしょう。
amazonはアフィリエイトでの販売を縮小していく方向なのでしょうか。
どう考えても画像があった方が商品を紹介しやすいのに。
謎過ぎる・・・

amazonアフィリエイト画像リンクは終了?復活?【追記あり】

2023年11月でamazonアソシエイトツールバーでの
画像リンク作成機能の提供を終了するとのアナウンスが流れました。

実際のお知らせは以下のような文章でした。

--------------------------------
お知らせ

【2023/11/14: (訂正) アソシエイト・ツールバーの画像リンク作成機能の提供終了について】 2023年11月10日をもって、アソシエイト・ツールバーの画像リンク作成機能の提供を終了する旨をお知らせしましたが、提供終了の日付を2023年11月30日に変更させていただきます。お客様に混乱を招いてしまいましたことをお詫びいたします。また、機能廃止によってご利用のお客様にご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
--------------------------------
(お知らせ欄はamazonアソシエイトのトップページ下にあります)

そんで、実際12月1日にはこんな感じテキストリンクのみ作成可能で、
画像リンクは作れないようになっていました。

atoolbar01
(「画像」「テキストと画像」が暗転していて選択できない状態)

いままで散々ブログに画像リンク貼りまくってきたのに、
全部修正かよ!めんどくさい!
と思って悶々とした日々を送っていました。

そして、
これを書いている2023年12月9日(土)現在、
何故か
また画像リンクの作成機能が復活しているのです。

新しいお知らせはありません。

全世界のamazonアフィリエイターからの苦情の嵐で
画像リンク作成は復活したのでしょうか?

ネットにも新しい情報はありません。

使えるのであれば
便利なので使い続けたいのですが、
結局使えなくなるのであれば、
画像リンク作成は控えたほうがよいのでしょうか。

しばらく様子を見ですな。

因みに今現在作成した画像リンク下に貼っておきます。
以前別のブログに11月30日に貼ったルアーのリンクです。

(追記)2023年12月31日確認すると表示されなくなってました。。。

#amazon
#画像リンク
#終了
#アソシエイト

地獄。トラブルまみれのレンタルサーバーお引越し。さくら→conoha。(追記あり)

レンタルサーバーお引越しをご検討の皆様。
しっかり準備をしておかないと大変な事になります。

月曜日早朝(3時~7時)にレンタルサーバーの引越しをしました。
その後もトラブルまみれで数日精神病み気味。

事の流れをざっと説明すると、

長年愛用してきたさくらのレンタルサーバー、無料のさくらのブログがSSL化されない。
ワードプレスでブログやってみようと思うも、ライトプランのためワードプレスが使えない。
スタンダードプランへ変更したくても、さくらではプラン変更はできない(スタンダードプラン以上の契約してそこにデータを移す→引っ越し作業が必要)
どうせ引っ越し作業が必要なら思い切って他のレンタルサーバーへ。
色々検討してconohaWingに決定。
とりあえずWingパックスタンダード36ヶ月契約。
ドメインやデータの移行方法をしっかり調べて準備OK(と思い込む)。
月曜早朝の時間を選びサーバー引っ越しを遂行。
地獄の始まり。

と言う感じです。


では実際何が地獄(準備不足)だったのかを説明します。

・ホームページが表示されない(リダイレクトループでエラー)

ホームページを見ようとしても「リダイレクトが繰り返し行われました」とのエラー表示が出てパニック。
調べた結果conoha独自のリダイレクト設定が採用されており、別途.htaccessなどでリダイレクトの設定をしていると発生するケースがあるとの事。
.htaccessなんかほとんどいじった事ないと思っていましたが、確認するとそれらしきものがいるじゃないですか!

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://macozy.com/$1 [R=301,L]

この3行を消して上書きすると、一応ホームページが表示されるようになりました。が、

・ホームページが文字化け

いままで何の問題も無く表示されていたのに突然の文字化けでパニック。
原因はhtml内のmetaタグにて文字エンコーディングの指定を「SHIFT-JIS」、ページの保存も「SHIFT-JIS」で行っていたのですが、
conohaのサーバーはUTF-8(よくわかりませんがBOMなしUTF-8N)しか受け付けていない。

全てのページの書き換えが必要かと思ってテンパりましたが、
.htaccessに次の文言を入れると文字化けが解消され表示されるようになりました。

AddDefaultCharset off

.htaccessをテキストエディタで直接書き換えてアップするもよし、
conohaのコントロールパネルからサイト設定の応用設定から変更するもよしです。

表示確認できましたので、ひとまず仮眠をとりました。


・KENTWEB様から利用させてもらっているCGIが軒並み動かない&文字化け

サイト運営当初より利用しているCGI
・メールフォーム
・BBS(掲示板)
・アクセスカウンタ
が機能していません。

またまた.htaccessに次の文言を追加

AddType application/x-httpd-cgi .cgi

これで多少?動き出しますが、

メールフォーム、BBSは一部文字化けが起きました。
テキストエディタでinit.cgi等を開き、SHIFT-JIS指定されている部分をUTF-8に書き換え、UTF-8Nで上書き保存。
さらにpealのパスを次に変更。
#!/usr/bin/perl
(さくらの時は#!/usr/local/bin/perl)
BBSは早めに復活しましたが、
メールフォームは画面が文字化けしたり、送られてきたメールが文字化けしたり大変でしたが2日で解消出来ました。

アクセスカウンタは最初表示されておらず、表示されるようになったとはいえ、アクセス数が以前の1/4程度しか増えません。
未だにこれは解消していません。

・SSIがエラーになる

大したものでは無いのですが、コピーライト表示の年号を更新するSSIがエラーとなります。
最初は表示すらされなかったので、

まずは.htaccessに次を追加し、.shtmlじゃなくてもSSIが動くように指定。
(本来SSIは拡張子が.shtmlでないと動かないので.htmlでも動くようにする)

AddType text/html .html
AddHandler server-parsed .html

するとエラー次の表示が

[an error occurred while processing this directive]

CGIで今の年数(これ書いてる時は2023年)2023を取得して、
SSIで表示するだけなのですが、
未だ解決方法見つからず。

なんで一部javaスクリプトで表示したり、
.htaccessの上の記述を外して、SSI止めてエラー表示が出ない(当然年数も出ない)ようにしています。

一応
CGIに直接アクセスすると

https://macozy.com/cgi-bin/getyear.cgi

「2023」の表示が出ますのでCGIは動いている様なのですが、

SSIの記述

<!--#exec cgi="/cgi-bin/getyear.cgi" -->
(ブログに上に表示されないので<を全角の<に変更しています)

が何かよろしくないのでしょうか。

という訳で、
以上が地獄のほとんどです。

SSIの動作検証のため、
.htaccessに別の記述入れたら
サーバーエラーでページが表示されなくなって
更に慌てたせいで元に戻すのに5分ぐらいかかって
死ぬかと思うぐらい冷汗かきましたので、
サーバー引っ越しの際は
しっかり時間をかけて準備することが必要です。

ググッてこのような失敗談や注意喚起のページを見ていれば、
落ち着いて対処出来ていたと思います。

特にさくらのインターネットから他のサーバーへ移行するときは、
文字コード(UTF-8N)の変換をしっかり終わらせてから進める事がまず大事だと思います。

皆さんもサーバー引っ越しの際はくれぐれもご注意くださいね。
続きを読む

ロックのかかったマイナンバーカードの署名用電子証明書用暗証番号の再設定

やっちまった!
5回間違っちゃったよ〜!


マイナンバーカードの署名用電子証明書用暗証番号(英数字6~16文字)。

4桁の数字の方は覚えていたけど、6桁以上のヤツとかあった事すら忘れてました。

事のいきさつこう。

今年も返礼品目当てにふるさと納税し、
「ワンストップ特例制度」で税金控除の申請しようとしました。

例年、必要事項の記入とマイナンバーカードのコピー等で郵送で行っていた手続きが、
マイナンバーカードがあればスマホ1つでオンラインで出来るとの事。

では試しにやってみましょう。
「ふるさと納税総合窓口 ふるまど」を経由してやるようです。
(※ふるまどじゃ無いやり方もあるようです。自治体による)

必要なのは
・マイナンバーカード
・おサイフケータイ機能付きのスマホ
・マイナンバーカードの二つの暗証番号

とりあえず公的個人認証アプリ「IAM(アイアム)」のインストールも必要です。

アプリを手に入れたら
自治体からのお礼の手紙に同封されている書類の2次元コード読み取って手続きを進めます。(詳細は割愛)

進めると、「IAM」にて
・マイナンバーカードの二つの暗証番号(パスワード)の入力
・スマホでマイナンバーカードのICチップの読み取り
を行います。

すると、暗証番号が違うとの表示。。。

数字4桁の方は大丈夫でしたが、
英数字6文字以上の方が間違っています。

そして画面に後何回間違って大丈夫かのカウントダウンの数字が。

数字4桁の方は残り3回。
英数字6文字以上の方は残り4回。

本来、4桁の方は3回間違うとアウト。6桁以上の方は5回でアウトみたいです。

4桁の方は間違ってないので数字は減っていません。

そして記憶をほじくり返しチャレンジする事5度目

ハイ。
あっさり間違ってもう手続きを進めることが出来なくなってしまいました。。。

パッと見、ロックの解除は役所に行かなきゃならないようだと思って、
くそめんどい・・・もう郵送で済ますかぁと思っていたところ、
よくよく説明を見てみると、
これまたアプリで出来るっぽい!
コンビニでの最終手続きは必要ですが、
午前6時半~午後11時まで大丈夫なのですって!

よし。やる!


ここからが署名用電子証明書用暗証番号(英数字6~16文字)ロック解除・再設定の手順です。

※4桁の暗証番号が分かっているのが条件
※セブンイレブンのマルチコピー機を使用(※その他のコンビニでも可能)
------------------------

・アプリの入手
「JPKI暗証番号リセットアプリ」

アプリをインストールして
マイナンバーカードの読み込みや本人の顔の正面、横向き等の画像をカメラに写しての本人確認し、コンビニでの署名用パスワードリセットの事前予約を行う。

・セブンイレブンのマルチコピー機でパスワードの再設定

マイナンバーカードを持ってコンビニへ。
マルチコピー機の画面をタッチして操作。

→「行政サービス」
→「マイナンバーカードのパスワードの再設定」
→「署名用パスワードの初期化・再設定」
→「同意する」
→マイナンバーカードをカードリーダーにセット
→4桁の暗証番号を入力
→再設定する署名用パスワードを入力し「確定する」をタッチ

以上で完了です!
※アプリでの事前予約から24時間以内に行ってください

詳しいリンクはコチラからどうぞ

「署名用パスワードをコンビニで初期化」
https://www.jpki.go.jp/jpkiidreset/howto/index.html

「セブンイレブンマルチコピー機行政サービス」
https://www.sej.co.jp/services/multicopy/public.html

パスワードの再設定後、無事スマホでふるさと納税の税金控除の手続きを完了することが出来ました!

パスワードの再設定は役所でもできるので、そちらの方が早そうな方はそちらでOKです。

ふるさと納税の仕組みが10月から改悪されたので、
9月中に駆け込みでふるさと納税し、私と同じく失敗している方も多いと思いますので、
この記事がお役に立てれば何よりです(^o^)/

以上ロックのかかったマイナンバーカードの署名用電子証明書用暗証番号の再設定でした!

ノートPCのHDD(1TB)をSSD(2TB)へ。クローン2度失敗からの半分成功?

現在私macoZyのノートパソコンは
2016年製
DynabookT75/BB(win10)を使用しております。

7年も使えば、
動画編集中や、ホームページビルダー使用中や、
単にwebブラウザ立ち上げようとしたりする時等、
やたら動作がのように遅くなってストレスを感じてしまう事が増えてきました。

じゃあ新しいPC買いますか、
と言ってもwin10のサポート後2年あるし、
使い慣れたPCをさっと諦めるのももったいない。

動作の遅くなったPCは、
HDDをSSDに変えると快適になるとは分かっていましたが、
なんかめんどくさそう。

そんな時、
最近youtubeで「パソコン博士TAIKI」様の動画をちょくちょく見るのですが、
無料ソフト「Acronis True Image WD Edition」(無料ってのが大事)を使っての
HDDをSSDへ乗換え(ディスククローン)のやり方がオススメに上がっており、
これならなんか出来そうじゃな。
という事で早速チャレンジ決定。

その動画のリンクはコチラ。
【無料】HDDからSSDへ乗り換える一番オススメな方法【無料ディスククローン】

コチラの動画見ながら準備を進めます。

言われるがまま
交換用SSDはWD社のヤツ購入するのが手っ取り早いので購入。
現在のPCが1TBのHDDで結構満パンなので、2TBのヤツを選びました。

Western Digital ウエスタンデジタル WD Blue SATA SSD 内蔵 2TB 2.5インチ (読取り最大 560MB/s 書込み最大 520MB/s) PC メーカー保証5年 WDS200T3B0A-EC SA510 【国内正規取扱代理店】

それとこれをPCに接続するためのケーブルとケース。

YFFSFDC USB3.0 2.5インチ HDD/SSDケース USB3.0接続 SATA III 外付けハードディスク 5Gbps 高速データ転送 UASP対応 透明シリーズ ポータブル SSD ドライブ ケース SATA USB 変換ボックス ネジ&工具不要 簡単着脱 Mac Windows Linux PS4 PS3 XBox HDTV等対応


さて、
準備はOK。

動画に従い手順を進めてぇ
(詳細は動画を見たほうが早いので割愛)

良ーし!
ディスクのクローンが始まった。
が、なかなか残り時間の計算が終わりません。

やっと出た!と思ったら、
残り13時間。。。

長すぎる。

夕方から始めたこの作業。
これは日が暮れるどころか日付が変わる。。。

まぁ突然時間が短くなる事を期待しながら、
2時間程放置していると、
突然、

「コンピュータの再起動が必要です
すぐに再起動しない場合は、処理がキャンセルされます」


との表示。

ハイハイ。
再起動すれば処理が進むのね。

という訳で慌てて再起動。

しかし、再起動後も何も進みません・・・

これは失敗か?

検索すると、失敗したみたい。。。

気を取り直してもう一度チャレンジ。

最初空っぽだったSSDに何か書き込まれた状態からのスタート。
多少一度目と手順が異なりましたが、
なんとかクローン開始。

しばらくして残り時間が19時間との表示。。。

俺は待つ!

パソコンの電電を入れたまま。
無事クローンが完了する事を夢見て、
暗がりの中点滅する青色LEDを横目に就寝。

そして次の朝。
画面を覗くと
「推定残り時間:1分未満」
の状態からいっこうに進みません。

これはすでに調べていて、
この表示も失敗の可能性が高い。

もう泣きそうです。。。

これ見ている皆さんも同じく検索して同じような検索結果に辿り着いていると思います。

「コンピュータの再起動が必要です
すぐに再起動しない場合は、処理がキャンセルされます」


「推定残り時間:1分未満」

の表示がでると、まぁなんか失敗してるみたいです。

仕方なく他のフリーソフト準備しても、
もうフリー版ではクローン出来ない状態。
(AOMEI Backupperはプロ版(有料)じゃないとできません)

さて、
ここからが
Acronis True Image WD Editionを使って、何とかクローンSSDが出来て本体に換装、動くまでの流れになりす。

------------------------

仕方なくもう一度最初のWD社のフリーソフト「Acronis True Image WD Edition」を試してみます。


★SSDの消去とBIOSの設定変更

まずはこのフリーソフト内の「Acronis DriveCleaner」で
交換用SSDのデータを消去しました。

これも時間がかかりました。
夕方から始めて次の日までかかってデータを消去。

これでSSDはまっさらになってるはず。

次に再起動エラーの防止のため、
BIOSの設定を一部変更します。

「Secure Boot」を「Disabled(無効)」へ変更。


★「ディスクのクローン」で3回目のクローン作成作業

「Acronis True Image WD Edition」立ち上げ、
「ディスクのクローン」でクローンディスクの作成。

まっさらになってると思っていたSSDには何かしらデータが残ってたようで、
結局2回目と同じような手順を踏みクローン開始。

これまた残り時間が10時間以上との表示。

夕方から始めた作業。
続きはまた明日になるか。
と覚悟していましたが、
夜11時頃に、作業中点滅を続けていたLEDが点灯しています。

画面を確認すると
「ディスクのクローンが正常に作成されました」
との表示が!

3回目にして初めてこの表示に辿り着きました。


★クローンしたSSDを換装したけど、起動しない。

そしてはやる心を抑えながら、
PCのHDDをSSDに交換。

そして電源を入れると・・・

いつも通りのDynabookのロゴが現れた後、

「修復」(だったような…)の文字の下でクルクル回っています。

そして、
「回復
お使いのPCまたはデバイスは修復する必要があります
要求されたデバイスが接続されていないか、デバイスにアクセスできません。」

何じゃそりゃ!

水色背景の画面にいくつか選択肢がでる画面に辿り着きます。

それっぽい物選択して実行するも正しく起動することは無く、
何度か再起動をよぎなくされます。


★取り外したHDDをケースに入れてUSBで接続してみる

取り出したHDDをケーブル付きのケースに接続し、
USB端子に装着。
(これが良かったのかはいまだに謎)

とにかくそのHDDからでもいいので起動しないものかと、
水色背景の画面から起動ドライブを選択する「Boot Menu」に移動。

すみません。ここが一番重要なのですが、
うろ覚えです。

選択肢としては、
・HDD/SSD
・USB Memory
・ODD
・USB ~(ほにゃらら)
・LAN1
・LAN2
・なんか上記以外のものもあったような・・・

上記選択肢から、USB~かODDを選んだような気がします。

すると突然起動画面に移り、
あっという間にWin10のパスワード入力の画面からの
Win10の初期設定を終えると見慣れたデスクトップの画面が!

なんか分からんけど立ち上がりましたよ。
あまりの起動の速さに、
これSSDから起動してんじゃね。

外付けのHDD外してもちゃんとうごいているので、
SSDから起動していることが分かりました。

恐る恐る再起動してみましたが、
爆速で起動します!

何とかSSDからの起動に成功しました!
その後も一応順調に動いています。

一応最後にBIOSの設定を元にします。

「Secure Boot」を「Enabled(有効)」へ戻しました。


★そして少し気になる点が・・・

SSDへのクローンが成功したとはいえ、
タスクバーのWindowsアイコン「田」を右クリック→ディスクの管理を確認すると、

前2つのパーテーションは「正常」と表示されているのですが、
後の2つは何の表示もありません。
ディスク管理
(クリックで拡大)

無茶苦茶モヤモヤしますが、
一応普通に動いているので、しばらくは様子見で使います。

結構大事な部分がうろ覚えで申し訳ないのですが、
こんな感じでSSD換装出来ました。

ご質問はされても恐らくお答えできないので基本的には受け付けておりませんのであしからず。

「クローンしたSSDが起動しない」等の検索ワードで答えが見つかるかもです。

1ミリでも誰かの参考になる事を祈って
これにて終了といたします。

以上「ノートパソコンのHDDをSSDへ」でした!

いまさらジブリ映画「君たちはどう生きるか」見てきた

ジブリに育てられた感が
体の中に3%ぐらい存在しているわたくしではございますが、
ポスター以外の情報を出さないのが売りである、
最新ジブリ映画「君たちはどう生きるか」を見てきました。

制作側が情報を出さない事を売りにしているので、
自身も極力その手の情報に触れないように生活していたのですが、
映画公開から1か月以上過ぎ、
情報が目につきやすくなってきて、、
これ以上情報から自身を隔離するのも面倒に思えてきたのが
見に行く事を決めた理由です。

一人では寂しいので家族を誘ってみましたが、
まったく見る気が無い嫁は無理として、
子供たちはついて来てくれるかと思いましたが、
長男はバイト、
本命の娘は多少悩んでいましたが、お断り。。。

結果一人さみしく劇場へ。

内容は制作側の意図を汲んで伏せますが、
感想としては、
見に行ったのが水曜日の映画の日(割引きデイ)で良かったな。
そんな感じです。

10年以上ぶりに自分の意思で見に行った映画。
もしかしたらナウシカの続編であることを期待して行きましたが、
それでは無かったです。

まぁナウシカの続編ならもっと話題になってたかな。

いずれ地上波で放映される頃には考察等もひと段落着いてると思います。
その時考察と合わせて見直すと何か駿さんの伝えたかった事に気付くことが出来るのかも。
それまでゆっくりネット上の考察等を閲覧して、
映画を見た後の楽しみを味わいたいと思います。

ネットがねぇとてぇーへんだ

2023年8月9日夜から10日午前中にかけて。
福岡市に台風が接近。

幸い大きな被害等はありませんでしたが、
10日午前中にうちの近所付近の300世帯ほどが謎の停電。

2時間程で復旧したのですが、
その停電のせいなのか、
夜になってネットが繋がらなくなってしまいました。

プロバイダのカスタマーセンターに連絡。
モデムの交換となりました。

2日後に新品のモデムが到着。
機器を入れ替え電源を入れましたが、
ネット繋がらず。。。

その後カスタマーセンターと連絡を取りながら、
ターミナルアダプタ交換やその他作業を行いましたが、
うんともすんとも。

すでに1週間程過ぎていて、
カスタマーセンターとの電話は有料(20秒10円)だし、
イライラはマックス状態。

現地に人を派遣してほしいとお願いしましたが、
遠方での操作ばかりでなんも解決しません。

自分を含め家族の携帯の通信容量はギャン減り。
子供たちの携帯は容量使い切り速度制限。

8日目にやっと人の手配をしてもらいましたが、
来るのは5日後。。。

子供たちからの要望もあり、
ポケットwifi(当然有料)注文してこの場をしのぐ羽目に。

そして8月23日。
昼過ぎに業者の方がいらっしゃいました。

手際よくケーブル類を接続し作業を進めていくと速攻で、
「ネット来てます」との報告。

ん!
いやいや、今まで散々ケーブル刺しなおしたり、電源抜いたり、
モデムからPC直結したり、
カスタマーセンターからの指示もそれ以外も色々試してダメだったのに、
なんで?

結局これだ!という原因は分かりませんでしたが、
交換した新しいモデム(Vnet1500J)の癖で、
初期状態から1度何かしらにLANケーブルで接続すると、
その接続を1個だけ覚えて、
その状態で他の機器に接続しなおしても、
覚えた接続を新しく書き換えれずに、つながらない。みたいなニュアンスでした。

新たな接続を試すときは、
モデム本体をしっかりリセット(初期化)する必要があるようで、
そうするには、コンセントやらLANケーブルやら、
刺さっている物全て外して1分程放置しないとダメみたいで、
今思えば、色々試してみた時、
LANケーブルだけは刺したままだったような気がしますし、
電源入れたままケーブル類の差し替えしてた気もします。

でも今まではそんな事しなくても全然大丈夫だったので、
その常識で行動していましたが、
物が新しくなって不便になるものもあるという事を今回学びました。

今後通信トラブルがあった時はこの経験を活かしていきたいと思います。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

我が家のネット環境ざっくり

プロバイダ:U-NEXT光01マンションタイプ

今回のVDSLモデム:Vnet1500J

NECの無線ルーター

英語学習アプリ「duolingo」アバター画像変更できない問題の解決策

職場のバイトの子にオススメされて
スマホに入れた英語学習アプリ「duolingo」

何だかんだで2016年2月から7年間ほぼ毎日続けてます。
(4年前からは途切れることなく連続学習記録を続けてます)

そんな事はさて置き、
2023年5月頃からプロフィール画像にアバター作る機能が実装。
興味本位でWiiのMiiみたいにアバターを作成してみると、
サクッと作ることが出来ました。
duoprof01
でも、なんかしっくりこないので、
元々使っていた画像に戻そうとするも、
どうやってもアバター作成モードになって、
戻せない。。。(これ書いてる2023/6/14現在)

公式のサポート見てもやっぱりだめ。


んで、どうやったらアバターではなく、
画像を選択できるようになるかと言うと、

アプリからではなく、
web版のduolingoからだとアバター作成がないので、
以前のように画像を選択できるようになります。

例えばchromeやsafari等から、
「duolingo」で検索→duolingoのweb版からログイン→プロフィールから画像を変更
と言う流れになります。

PCでやるのが一番確実です。
(スマホでもweb版からアプリを起動させなければOK)

これで以前のプロフィール画像に戻せました。

公式のサポートページが古いままなのでわかりにくいですが、
実は「ウェブサイト」という、ほのかなヒントは載っていましたね。

以上、
英語学習アプリ「duolingo」アバター画像変更できない問題の解決策
でした!

#duolingo
#デュオリンゴ
#アバター
#画像
#変更

そう言えば・・・

最近はコチラのブログは結構放置気味で、
すっかり忘れていましたが、
以前はホームページを更新したら、
コチラでお知らせしていました。

という事で、
報告し忘れのルービックキューブ攻略法関連の更新情報を一気に羅列したいと思います。

※平成26年のクォーターキューブの攻略法以降の更新情報となります。

2019年9月:ミニオンズ・ペット2×2アーチ型キューブの攻略法

2022年4月:スペースシャトルキューブの攻略法

2022年5月:3×3×4キューブの攻略法

2023年5月:インポッシブル攻略法

2023年5月:スキューブ攻略法

2023年6月:6x6キューブ攻略法

ここ4年で6つのキューブの攻略ページを公開しました。
アーチ以外は全てメールや掲示板からのご依頼で作成しました。

依頼されたからと言って、さっと作る場合もあれば、
6年ぐらいかかったものもあります。←(長すぎ)

また、全てのご依頼に応えているかと言うと、
そうでもなく、
自分の出来そうな範囲でやっております。

2018年あたりから釣りYouTube(底辺)なんかもやったり、
釣りブログも毎釣行書いたりして、
やること増えて大変ですが、
出来る限り続けて行こうと思っておりますので、
長く待たされても大丈夫!
気が向いたら作ってください!
と忍耐力のある方は攻略法のご依頼してみてください。

かと言って超高難度の物は多分無理ですし、
一応社会人としてお仕事もしておりますので、
その点ご理解いただけると幸いです。

以上忘れていたルービックキューブ攻略法ページ更新情報でした。
プロフィール

macozy

Author:macozy
働かずに楽して稼ぐ事を目標に生きる
内心グータラ人間。
でも一応それなりに働いています。。。

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター