macoZy商店別館。日記的つぶやきゴロー。
日記的日々の記録。
サボり過ぎ
い!



気が付いたら今年一度もブログ書いてない!



てな訳で、



釣りのシーズンにもなりましたので、



釣りネタ中心に、
月一ぐらいは更新できるよう頑張ります。
(と自分に言い聞かせる)
年賀ジョー
年もこの季節がやってきました。

年賀状の季節です。



皆さんもそうでしょうが、

毎年この師走に、プレッシャーをかけてくる

出来ればやりたくない作業です。




macoZyはさらにこの時期ソワソワしてしまいます。

なぜなら、

毎年年賀状のために版画彫るという、

面倒な作業を自分に課しているからです。




り始めた当初は、

12年掘れば一周するので、

後は使い回す予定にしていたのですが、

出来が悪い年や、その年を象徴する年(子供が産まれた年等)は、

使い回しが利かないので、

結局ほぼ毎年掘ってるような・・・←(使い回している年もあり)




年は結婚12周年。

12年前は、2匹の羊を彫りました。

なので、使い回しには向かないので、

新たなデザインで掘り直しました。




ほんで持って今回は、

使い回しが利くデザインで掘りましたが、

出来栄えはいまひとつ。。。





あー。

また12年後、

ソワソワせないかん。





賀状作るより、

イビルジョー狩りに行きたい、

そんなクリスマスイブでした。
ほっと一息
前振り無しで、結果報告。


本日。


のべ7日間の講習&試験をクリアし・・・





新たな資格ゲッツ





資格の種類は内緒ですが、
終了考査(試験)は

満点(*^。^*)




8割取れば合格の試験でしたが、



何にしろ

合格出来て良かった・・・

というのが、

正直な感想です。




やっと講習&試験のプレッシャーから解放され、

現在、

酔いちくれの

うかれポンチです!






ぼちぼち寝ます・・・
旅の恥はかきすて


連休をもらい、

家族で熊本に行ってきました。







旅の目的の一つは、

生くまモンに会う事で、

ま、とりあえず熊本に行けば会える場所があるだろうと思い、ネットで調べると、

1日2回はあるイベントスペースでショーをやっている事がわかり、

早速会ってきました。

kumamon01

さすが人気者のくまモン。

ショーの30分前に行ったにも関わらず、

イベントスペースは満員御礼、入場制限で中に入る事ができませんでした。

写真はイベントスペース前の通路で、

そこを通るくまモンに触れ合えるチャンスが与えられていたので、

しっかり列に並び触れ合ってきました。






てさて

次の日は、阿蘇ファームランドと

大観望に向かいました。






素晴らしい景色の大観望で、

最近流行りのカメハメハ写真を撮ってみたら

案外1発で撮れました。

hadouken01

周りにはたくさんの観光客がいましたが、

あまりの出来の良さに、テンションがあがり、

何回も写真撮ってしまいました。






ずれまた別の場所でも撮ってみたい・・・
油断!
あっ!

1ヶ月放置!

広告が。。。








てな訳で慌てて更新。








SONYがMD(再生・録音機)の販売を中止するとか。

また一時代を築いた家電が姿を消す事になりましたね。

その当時はMDの小ささに驚いたものですが、

いまやスマホやMP3プレーヤーで音楽を聴く時代。

かなりの小型化、大容量化となり、MDの出番は全く無くなってしまいました。





自分的にはMDを使う機会が減ったタイミングは、

PCでCDが焼けるようになったあたりだと思います。

さらに、

wmaやmp3フォーマットで作ったデータCDを

再生可能なCDプレイヤーの登場でMDの出番はなくなりました。






CDの音源を録音するといえばカセットテープだった時代に、

MDの登場はいい音質の音楽を気軽に持ち出せる素晴らしい存在でした。

カセットテープ時代に煩わしかった頭出しもちょちょいのちょい。

さらに「トラックマーク」機能で、曲の途中の好きな場所に飛ぶこともできました。

テープと違い劣化もなし。

カセットテープしか再生できない車載オーディオも

テープ部に装着するアダプタと

シガーソケットから電源をとれるヤツを使えば、

安価でMD再生できる環境が整いました。










次はどんな音楽再生機が登場するのか。

macoZy予想は、

姿かたちはイヤホンの耳の部分だけで、

ネットから音源持ってきて、

言葉に反応して操作ができるものが出るんじゃないかと(勝手に予想)。

例えば聴きたい曲のタイトル言えば、

それをネットから探して再生する。

うーん素晴らしい。










音楽が無くなることはないと思いますので、

これからも色々な再生機が出るでしょう。

また、新しい再生機が登場したとき、

MP3プレイヤーの事を懐かしく語る日が来るのでしょう。。。

MDにはお世話になりました。

今までご苦労様でした。