macoZy商店別館。日記的つぶやきゴロー。
日記的日々の記録。
一喜一憂
12月某日。





メファート博士の新しいパズルを手に入れました。


フィットキューブです。
IMG_5289.jpg

なんだか、それ以外のものも沢山写ってますが、
実は、このフィットキューブ、

購入したのではなく、

販売元のビバリー社様のご厚意によって


(無料で)いただいたものなのです。

IMG_5290.jpg
IMG_5291.jpg
IMG_5292.jpg

ビバリー社ホームページからの抜粋で、ざっと紹介すると、
「手にピッタリとなじむフィット感と、新機構を採用したスピーディでなめらかな回転を実現した進化版メファートパズル!!」
という感じで、
実際手なじみも良く、クルクル回ります!
(基本的には3x3のルービックキューブと同じです。)


ビバリー社の担当の方、

本当にありがとうございます!

<(_ _)>





てさて、


なぜ、私macoZyはフィットキューブを手にすることとなったのか。








かのぼること、このキューブを手にする1週間前。

突然以下のようなメールが届いたのでした。。。






「株式会社ビバリーのものです。
今年の11月に発売したフィットキューブの解説書を作成するのですが、
解説書作成にあたり、貴サイトを参考に作成した旨を掲載することと、
貴サイトを参考にした図説を掲載することを許可いただけますでしょうか?」




というような内容でした。








って、そんなのいいに決まってるじゃん!!




とても名誉なことで

断る理由何もなしじゃん!!!





と浮かれて、

二つ返事で返信しようとしたのですが、

一応参考にされるサイトの責任として、

公開前に出来上がったものを見せて欲しい旨と、

修正点あれば、取り入れていただきたい旨を返信しました。




それと、できればフィットキューブ持ってないのでいただけないか…

ということも超控えめにアピールしました。












そして、数日後、

担当の方から再度メールが届きました。








「早速ご依頼していた通り参考にさせていただきたかったのですが、
大変申し訳ございませんが、別の方にもご依頼しておりまして
今回はそちらの方に先にご了承いただきましたので、
お話を持ちかけておきながら、勝手なお願いですが
今回はご辞退させていただきたいと存じます。

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

本日、macoZy様宛にフィットキューブと弊社パンフレットのほうを
合わせてご郵送させていただきますので、ご活用いただければと存じます。

今後も弊社商品を何卒よろしくお願い申し上げます。」







・・・・・・・






オーマイゴッド!



なんてこったいセニョリータ!








失意にくれる中、

数日後、フィットキューブが送られてきたのでした。。。









出来るだけ素早く返信すればよかったのか、

公開前に見せて!なんて言わなければよかったのか、

フィットキューブください!なんて言わなかった方がよかったのか、



知る由もありませんが、

今年一番の



一喜一憂




でした。




ふぅ。。。

人生って難しい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック