macoZy商店別館。日記的つぶやきゴロー。
日記的日々の記録。
油断!
あっ!

1ヶ月放置!

広告が。。。








てな訳で慌てて更新。








SONYがMD(再生・録音機)の販売を中止するとか。

また一時代を築いた家電が姿を消す事になりましたね。

その当時はMDの小ささに驚いたものですが、

いまやスマホやMP3プレーヤーで音楽を聴く時代。

かなりの小型化、大容量化となり、MDの出番は全く無くなってしまいました。





自分的にはMDを使う機会が減ったタイミングは、

PCでCDが焼けるようになったあたりだと思います。

さらに、

wmaやmp3フォーマットで作ったデータCDを

再生可能なCDプレイヤーの登場でMDの出番はなくなりました。






CDの音源を録音するといえばカセットテープだった時代に、

MDの登場はいい音質の音楽を気軽に持ち出せる素晴らしい存在でした。

カセットテープ時代に煩わしかった頭出しもちょちょいのちょい。

さらに「トラックマーク」機能で、曲の途中の好きな場所に飛ぶこともできました。

テープと違い劣化もなし。

カセットテープしか再生できない車載オーディオも

テープ部に装着するアダプタと

シガーソケットから電源をとれるヤツを使えば、

安価でMD再生できる環境が整いました。










次はどんな音楽再生機が登場するのか。

macoZy予想は、

姿かたちはイヤホンの耳の部分だけで、

ネットから音源持ってきて、

言葉に反応して操作ができるものが出るんじゃないかと(勝手に予想)。

例えば聴きたい曲のタイトル言えば、

それをネットから探して再生する。

うーん素晴らしい。










音楽が無くなることはないと思いますので、

これからも色々な再生機が出るでしょう。

また、新しい再生機が登場したとき、

MP3プレイヤーの事を懐かしく語る日が来るのでしょう。。。

MDにはお世話になりました。

今までご苦労様でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック