FC2ブログ
macoZy商店別館。日記的つぶやきゴロー。
日記的日々の記録。
マクロス芸人
学生?ぐらいからの念願だった、

TV版「超時空要塞マクロス」

を全てレンタルして見まくりました。


あの頃見たくても見れなかった物が、

レンタルで気軽に見れる時代です。

ホントいい時代になりました。


※(注)えー、この先はマクロスに免疫が無い人にはちょっと読みにくいかもです(^^;)


の当時、マクロスを見ていて、

「あれ?なんだか今回は絵がおかしいぞ?ミンメイの顔が…」

てな回があったのですが、

大人になってまじまじと見てみると、

そんな回がやたらとあることに気がつきました。



WIKIペディアで調べてみると、

どうやら、スケジュールやら何やらの関係で、


韓国のアニメーション製作会社にセル画、動画を任せた回は、

絵がヒドイ…。ミンメイが別人みたい…。




日本の主力スタッフが携わった回は、

しっかり見れる絵!違和感無し!

だったようです。


ちなみにミンメイはこんな人
minmei01
minmei02
(当然上が良い方。下は…。同一人物とは思えません…)


のように、ホントその差が激しすぎて、

絵がしょぼい回は、

その絵にしょぼさにツッコミ入れまくって

「顔が崩れとるやないかい!!!」

「感情移入できねぇーーーー!!」

と変にアニメおたく化してしまう始末。


逆に、主力メンバーが担当した回は、

「美樹本キャラサイコーーー!!」

「戦闘シーンも良い!!」

と、中、高生時代のその当時を思い出し、

ノスタルジックな気分に浸ってしまいます。



んなこんなで、昨日DVD9枚、全36話全て見終わりました。


若かりし頃成し得なかった事(全話視聴)が、実現できて嬉しい反面、

絵の悪い回がありすぎて、なんだかそれに気がなって、

物語りに入り込めなかったのが残念でした。


こんなことなら見ないほうが良かったかも。

と、思いつつも、

思い入れがあるからこそ、

厳しく作品に向き合えているような気もするので、


なんだかんだ言っても、

やっぱり自分は、

マクロス大好き芸人

かも。。。

と、自分にツッコミを入れる今日この頃でした。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
あはは!
最近見たことないけど、
恐ろしく共感するのですよ~^^
久しぶりに見てみようかな…
2010/04/13(火) 03:13:26 | URL | チャーリー #-[ 編集]
そうですか!
共感していただけますか(ToT)/
ありがとうございます!

でもホントに絵の落差はひどすぎて、
ツッコミいれずにはいられなくなりますよ(◎o◎)!

ツッコミどころは絵だけに留まらず、

あるキャラクターが
さっき着ていた服と違うものを一瞬着ていたり、
(スパイでマクロスに潜入したゼントラーディの3人組の1人が女性の服を着ていてその後・・・)

人物の重なりが、突然入れ替わったり、
(カイフンとその母親が若干重なっているシーンで・・・)

もう雑すぎてなんじゃこりゃ!ってな感じです。

絵が良い回が良すぎるだけにホント残念です・・・
2010/04/15(木) 01:49:18 | URL | macoZy #-[ 編集]
マクロス思い出
あー、これって中学くらいだったかなあ。
すごい好きになって模型アニメ部みたいなのに入ってしまったっけな(笑

でも。実は俺はプラモデルとかアニメなんて興味なくってリンミンメイの声の飯島真里さんに夢中だったんですねえ。

それでも所属が模型アニメ部だったからバルキリーのプラモデル買って作ろうとしたっけ。
でも興味持てないのでちっとも作らずに箱もあけてなかったら、おやじがいつのまにか代わりに作ってくれたな。
けど変形できるように可動するはずのところまで接着しちゃって変形できなかったっけ(笑

俺はというとそれよりも飯島真里さんのレコードをこっそりと買って親父のレコードプレーヤーでおやじが留守の間にカセットテープにダビングしたなあ。
そして大学に入ってからも飯島真里さんが好きでとうとうコンサートに行ったなあ。

という感じで、一応マクロスは部活中にしょっちゅう描かされてた記憶があります。
セル画書いて学園祭でうりさばいてました(汗
もちろん特にリンミンメイはかなり必死に描いてました。
あとはラムちゃんとかも必死に描いてました。
いまでも描けるかなあ?2、30年くらい描いてない事になるのかなあ、でも気合で描けそうな気する。
飯島真里さんは結婚してアメリカ行っちゃってからファンだった気持ちは自然消滅しちゃったけど、実は今でもレコードは捨てられずに持ってますね。

すみません、そんな感じなのでマクロスには思い出がすごくあるのに、アニメの内容とかはあんまり覚えてない結果になってしまいました。
そっかあレンタルしたら見れるんですねえ。いい時代になりましたねえ。今はちょっと時間がないけど懐かしいからいつか見てみようかな。
2010/04/21(水) 04:50:29 | URL | がる #evJcp5hM[ 編集]
愛・おぼえていますっす
飯島真理さん!
ほんといい声してますよね!

ヒロインのミンメイ役。
初代マクロスでは欠かせない声優さんですね。

自分はほとんどマクロスの曲しか知りませんが、
「1gの幸福」は、さびのメロディはしっかり覚えてますし、歌えます(^^ゞ

先ほど、飯島真理さんのwikiペディアで初めて知ったのですが、

マクロスの後、
歌手を本業としたかった飯島さん本人は、
「マクロスのミンメイ役の飯島真理」として扱われることを疎ましく思い、
マクロスとの距離をとっていたのですね。

でも、その後そのまたマクロス、ミンメイの大切さに気が付き、
再びマクロス、ミンメイと係わりをもったことも。

そういえば、
自分の周りには、ガッツリアニメファンが多かったので、
その当時は自分も一条輝やミンメイの絵の練習をしていたような・・・
さらにはラムちゃんも練習したような・・・
(自分はセル画なんて高度なものではありませんが)

中学生時代はパラパラマンガを描くのが好きで、
いくつか描いた事がありますが、
マクロスの戦闘シーン描こうとして、
挫折した思い出もあります。

なんだか、その頃を思い出し、懐かしく思っています(´~`)

TV版の絵でかなりがっかりさせられたので、
映画版でも見てそのうっぷんを晴らそうと思います!
2010/04/21(水) 22:51:46 | URL | macoZy #-[ 編集]
おー、皆昔は似たような青春時代を(実質はバラバラですが)送っていたのですねー!?
僕もラムちゃんは沢山描きましたよー!
でも高校時代、等身大ラムちゃんをベッドサイドに貼りたくて頑張ったんですが、
途中で挫折した記憶があります^^;
ん?今も同じか!?
改造キューブを途中まで作って、完成させてないものが5つ?くらいある…
これではダメだ!
全部完成させよう!年内に!? (…無理ポ)
それが済んだらベッドサイドラムちゃんをもう一度…
それはないな(^^ゞ
2010/04/23(金) 20:54:20 | URL | チャーリー #-[ 編集]
ビックリだっちゃ!
いやはや、
皆様学生時代、
意外と同じような生き方をしていることに、
ビックリです。

ラムちゃんのような嫁はもらえませんでしたが、
テンちゃんのような子供が生まれてきたような・・・

あぁ、
なんだか「うる星やつら」が見たくなってきてしまいました。
今はなかなか自分だけの時間がありませんが、
若かりし日の気持ちを思い出すために、
時間を見つけて、
ビデオかマンガで見てみたいです(^^ゞ
2010/04/27(火) 23:42:50 | URL | macoZy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック